和飲通信
和飲通信は本来紙の媒体で、最新号は店頭で配布しています。 その中から抜粋してここに掲載してしております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
2007年8月号
 夏本番、暑い日が続きますが、お元気にお過ごしのことと存じます。暑くなりますとついつい冷たいものや食べやすいものばかりになりがちですが、体調管理をしっかりなさって元気な夏をお過ごし下さい。
 先日倉敷に行ってまいりました。岡山までフェリーでのんびり行き、バスを乗り継ぎ岡山駅まで行きます。岡山からJR線で20分程で倉敷駅です。
 倉敷に行ったのはもちろんマスカットスタジアムで阪神ーヤクルト戦を観るためですが、時間があったので倉敷美観地区へ行きました。最初は町並みをぶらぶらしました。江戸時代からの白壁を残した町並みはとてもきれいです。町並みにはお堀があり、そこには白鳥が遊んでいました。堀を手漕ぎの船で遊覧することも出来るようになっています。町並みは統一された感じがあり、もちろんそこに実際住んでいらっしゃる方もいるのでしょうが、とっぴなデザイン、色使いの建物は全然無く、本当に町全体が江戸時代にタイムスリップしたようなところでした。
 軽く食事をして次は大原美術館に入りました。ここも素晴らしく、ついでにではな次は丸一日じっくり観たいと思いました。 普段の仕事、生活をしていると感じることのない芸術の美しさ、奥深さを堪能しました。
 その後はタイガースの試合を充分楽しみました。その夜はこう着状態から最後は延長サヨナラ勝ちをしました。ここ数年でぼくが球場で阪神を見たのは数試合ですが全試合勝ち試合という運の良さです。とっても満足した一日でした。
 仕事人になるとなかなか普段と違うことは出来なくて毎日毎日ハンで押したような日々になりがちです。たまに休みが取れても涼しいところでゴロゴロしてるほうが楽だと考えがちでしたが、ちょっと無理してもどこかへ出かけ、体だけでなく心を解放することは本当に大切だなあとしみじみ思った一日でした。

 お客様の東京マラソンのお話を聞いてぼくもあの感動をもう一度味わいたいという気持ちが抑えきれず、練習を始めました。
 マラソンは、自分ととことん向き合わさざるを得ない競技です。練習が足らないまま出てしまうと、嫌というほど自分の弱さ、ずるさ、いい加減さを思い知らされます。
 けれどそれだけに充分な練習をして走り抜いてフィニッシュした時の感動は自分を褒めたいどころか、人生観が変わります。もう一度あの感動の涙を流すために練習しています。がんばってみます。
 お盆が過ぎますと台風のシーズンになります。近頃一番怖いのは天変地異です。平穏無事な実りの秋を迎えたいものです。
今月も和飲通信をお届けしました。
 ご笑読いただければ幸いです。
スポンサーサイト
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。