FC2ブログ
和飲通信
和飲通信は本来紙の媒体で、最新号は店頭で配布しています。 その中から抜粋してここに掲載してしております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
2008年5月号
 いよいよ春爛漫、というより初夏になって来ました。日が差すと暑いくらいのこの頃ですが、晴れが3、4日すると必ず1日は雨になります。私たちは、うっとおしいですねえなど挨拶しますが山の樹や草にとっては待ち焦がれた雨なのだろうと思います。雨上がりには山の緑がいちだんとくっきりしています。
 私が尊敬し、いつも影響を受けている先輩がいらっしゃるのですが、その方から2冊の本を教えていただきました。早速手に入れて読んでみました。いわゆる自己啓発系の本ですが、どうせよとも何をするなとも書いてなくとにかく「ありがとう」という言葉を一日何回でも何百回でも、最初は気持ちを込めなくてもよいから言い続けなさいとありました。ぼくは車に乗っているときヒマなので、見えるものにいちいちありがとうと言いながら走ったりしました。例えば信号機、おかげで事故が防げてますありがとう、ポスト、毎日郵便を預かってくれてありがとう、街燈、道を照らしてくれてありがとう、道があるから配達できますありがとう等など。そうこうしているといろんな仕事を受注できたりしてなんだかご利益があるのかな?と思いました。それでももちろん私も少々は営業をしてるのでその成果がたまたま続いて受注できたのかも知れないなと思っていました。
 けれどある日驚いたことがありました。数年島を出ていたアメリカ人の知人がいるのですが久しぶりに小豆島に帰ってきて何の前触れもなく突然当店にいらっしゃいました。そしてその方の母校ミシガン大のトレーナーをくれるというのです!ミシガン大ウォルバリンズはフットボールの強豪校チームで昔から大好きでした。あまりに唐突で嬉しかったので、実はこんな本を読んでありがとう生活をしていたからあなたにトレーナーをいただけたんだと思う、と下手な英語で話しました。すると彼女もその通りです、もらってくれてサンキューと言ってくれました。
英語のサンキューはあなたに感謝するが元の意味です。ありがとうは有り難いで非常に稀なことの語源です。言葉は違っても「ありがとう」という言葉の持つ力は偉大だと思いました。
 先月号で約束しましたマラソンの練習ですが、いろんな誘いがあるとすぐ楽なほうへ流れてしまうのが自分の悪いところでちょっと停滞気味です。これからどんどん暑くなって体を動かしやすくなりますので、自分に厳しくきっちりと練習をしたいと思います。普段車で通っているところも歩いたり走ったりすると、樹がとても美しいことに気付いたり、景色がきれいに見渡せるポイントを発見したりします。そんな小さな幸福感を感じながら走ってると不思議に疲れません。がんばります。
 今月も和飲通信をお届けします。


arigatou1.gif


スポンサーサイト
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。